床板補修

約一畳の縁側の床板が、雨や日光で変色とシミがヒドイので張り替えたい、という相談でした。

現場を見てみると、床板は無垢板だったので、表面を削る事にしました。

張替と比べると、手間も材料も係らずゴミも出ず、新品のようになりました。

時間も準備〜片付けまで、1時間程度で終わりました。

 

最初の材料代が多少高くても、こんな事が出来るのも無垢材のいい所ですね。